党員サポーター申込

あなたも民進党に参加しませんか? 民進党の運営と活動を支え、ともに行動する<党員・サポーター>を募集しています。

党員とは?

  • 民進党の基本理念と政策に賛同する日本国民で18歳以上の方なら誰でもなれます。
  • 党員は、それぞれの地域にある民進党の総支部(総支部がない地域は都道府県)に所属します。
    <総支部>とは、衆議院、参議院の各議員、または公認候補者などを代表とする民進党の地域組織です。
  • 党費は年間6,000円です。有効期限は1年。
  • お申し込み手続きは、民進党の総支部でお受けしております。所属はお申し込み手続きをした総支部になります。
  • 党員は、民進党の運営や活動、政策づくりに参画でき、党代表選挙で投票することができます。
  • 民進党の広報紙「プレス民主」(月2回発行)が送付されます。党員の権利や活動は民進党規約や組織規則、倫理規則で定められており、それ以外の義務やノルマなどはありません。

サポーターとは?

  • 民進党を応援したい18歳以上の方なら、どなたでもサポーターになれます。
  • 在外邦人や在日外国人の方もOKです。
  • 会費は年間2,000円で有効期限は1年。
  • お申し込み手続きは、民進党総支部でお受けしております。所属はお申し込み手続きをした総支部になります。
  • サポーターになると、党で主催する講演会や勉強会、イベント、選挙ボランティアに参加することができます。
  • 日本国民のサポーターは、代表選挙で投票することができます。

民進党代表選挙への参加

  • 民進党の党員・サポーター(日本国民に限る)になると、2年に1度、党代表を選ぶ選挙に、郵便投票で参加することができます。
  • 選挙が行われる年の5月31日の定時登録(年に1度党本部で全国の党員・サポーターの名簿を集計)の時点で党員・サポーターになっていることが条件です。投票資格のある方は、党本部から投票用紙が郵送されます。